【マジックミラー号×女子大生】ほろ酔い大学生たちが酔った勢いで生ハメ中出し

↓↓画像クリックで動画へ↓↓

動画シーン内容

今回、マジックミラー号に乗車したのはお花見帰りの大学生男女。ほろ酔い気分で饒舌に話をする男女に、若者たちの性に対する考えや意識を調査したいと提案。ミラー号側が用意した提案はハグやキスなどソフトなモノだったが…簡単に謝礼金がもらえると上機嫌だった二人がフリップに示された次の項目を確認して怪訝な表情に…そこには【ローション素股で腰フリ500回!】と書かれていた。更に挿入をガマンできたらなんと100万円!目を輝かせる大学生たちは100万円チャレンジを承諾。軽い気持ちで下着になり擦りあわせる二人、しかしカウントは進まない…まさかナマで擦りあわせないとダメなのか、決意しお互い性器を露わにし密着させ騎乗位で腰を動かす女子。あっという間に100回を超え簡単だとテンションが上がる二人、しかし若いカラダは無意識に準備を始める。ガマンできなくなったのは女子の方だった、350回過ぎに『入れたい』と主張しはじめた、なんとか男子になだめられ500回を目指す。ついに500回を達成し即挿入し騎乗位で腰を振り続ける女子、卑猥な音を立てて夢中になる二人。服を脱ぎ裸ソックス状態の女子をバックから激しく突くと巨乳がプルンプルンと形を変える、正常位になりお互いが最高潮を迎えラストスパート、ゴム無で挿入していた事に気付き慌ててペニスを引き抜くが…『なんかあったかいんだけど、中に出したの?』『ゴメン、間に合わなかった』険悪な雰囲気になったが過酷なエロミッションを乗り越えた二人は付き合う事になって終了。

動画詳細